こんばんは!中川です。

 

今日、ある知人からある書類のことで

「必要になったらお願いする」

という仮依頼のようなお話をいただきました。

 

なーんだ!依頼じゃないじゃん!

 

とは全然思わないんです、私。

私の仕事内容は、すぐ試せたり、買えたりといった類のものじゃありません。

まさに「必要な時」でなければ用がないのです。

 

だからこそ、本当に必要な時に思い出してもらえる

存在でい続ける事がとっても大事だと思っています。

だから今日のお話、すごくうれしかった‼︎

 

自分がされたくないから

グイグイ相手に直接自己アピールをしまくることも

できない。

 

自分は何屋さんで、どういう人で

なんかあったら、この人に頼みたいなー

って自然に思ってもらえたらー

 

甘いですかね?

きっと甘いですよね😅

 

どなたか営業の仕方、教えてください(笑)