certification-of-parking-space-car

 

こんにちは。
愛知県春日井市の行政書士 中川です。

当事務所ではお客様の車庫証明取得を代行しています。
すべておまかせプラン、そのままプランの2つから選んでいただいています。

すべておまかせプランの場合、こちらでほとんどの手続きを行っていきますが、
唯一ご用意いただくのが「保管場所の使用権原書」です。

この書類は、どこに車を駐車するのかによって用意するものが異なってきます。
“結局どんな書類を用意しないといけないのか”
少しわかりにくいこの点をご説明したいと思います。

ちなみに、これは軽自動車の車庫証明の場合も必要です。

□車庫証明を申請する方所有の土地に駐車する場合


 ⇒ 保管場所使用権原疎明書面 これは自認書といわれるものです。
  *自分の土地に自分の車を停める場合ですので、その旨記載します。

□車庫証明を申請する方とその他の方とが共有している土地に駐車する場合


 ⇒ 保管場所使用承諾証明書
  *その土地を共有している方全員の署名と押印が必要です。

□第三者所有の土地に駐車する場合


    ⇒ 駐車場賃貸借契約書のコピー
  *上記がない場合は、賃貸借契約の内容が記載された駐車場料金の領収書等
  

    ⇒ 保管場所使用承諾証明書
  *駐車場の管理会社や土地所有者(貸主)から取得します。

愛知県の場合のフォーマットはこちらからダウンロードできます(⑤⑥)。
記載例もありますので、参考になさってください。(愛知県警察ホームページ)

愛知県の車庫証明(普通自動車・軽自動車)各種申請書類について

当事務所では最初の段階で簡単な質問をさせていただいた上で、
お客様が必要な書類をお知らせしています。
面倒な手続きを迅速にすすめてまいりますので、手続き代行をお考えでしたら、
お気軽にお問い合わせください。

行政書士中川美加事務所_車庫証明専用ページ